人生を楽しむためのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を楽しむためのブログ

Fun to play my life

過去に嫌な出来事が忘れられず苦しい時は試してみてください

あなたには過去の出来事が何度もリフレインして嫌な気持ちになることがありませんか?

 

忘れてしまいたいことがどうしても頭から離れずに悲しく憂鬱になったり、不愉快でイライラして自分を責めてしまったり。

 

なんか暗いですよね(笑)

「 でも、いいんですよ!」

そんな一面も大切な自分なんですから!!

 

僕は、そんな時は…

自分の気持ちに気づかないように忘れたふりをして日々過ごしたり、ガムシャラに仕事をして思い出さないようにしたり、誰かに「悩みを聞いて!」と自分の気持ちを愚痴ってみたり...

 

確かに忘れたり思い出さなければ嫌な思いをしなくて済みますし、誰かに愚痴ればその時は少しだけスッキリするかもしれません!けど、それで本当に解決しているでしょうか?

 

一時的には良いかもしれませんが根本的な原因が消えないのですから、そんなことをしていても本当の解決にはならないと思います。

 

 

今の僕は、そんな悩みもなくなっていつもクリアな気持ちで楽しく毎日を過ごしています。

 

「その方法をお伝えします」

 

なので、この記事を読んでいただけたらその悩みが解消してしまいますし、人によっては解決してしまう人もいるかもしれません。

 

「そんなの人によって違う」と思われるかもしれませんが最後まで読んでみてくださいませ。

 では、早速お伝えしていこうと思いますが悩みを解決するにはちょっとだけあなたが頑張る必要があります。

 

まぁ、これまで自分を良くするために一生懸命に悩んでいたあなたなら、超簡単なことなので安心してくださいね。

 

 

1.過去の出来事を振り返る

 

Past Tense

え!?

「過去を忘れたいのに!」「また嫌な気持ちになるじゃん!!」って思われたかもしれません。

 

それも「ぜんぜんオッケー!!」です。

 

そう感じる事はとても正しいと思います、なぜなら人は嫌な気持ちを感じたくないと思いますし、どうせなら楽しい気持ちを感じたいと思うのが健康な心の状態だからです。

 

ただ、過去を振り返ることの大切さに気付くことができたら「もぅ悩み無用!」な状態に少しづつ近づいている証拠なので興味がある方だけ読み進めてくださりませ!

 

 じゃあ、いってみましょう!

 

過去を振り返ることは自分を知る第一歩になります「第一歩って、ナンスか!?」と思われたでしょう。

 

それは「自分が何に嫌だと感じているかを知る」って事ですけど、つまりそれって自分の事を知るってことなんです。

 

自分が何に嫌になりどのような気持ちになり、それはどんなパターンの時に多いのか?

 

これを知ることになります。

 

「これを知ったからどうなるの?」ってことなんですけど、あなたの感情が動くポイントがわかるんです。

 

例えば、

ってよりも僕の実例で(笑)

 

「僕は離婚を2回もしています、離婚したときはとても気持ちが辛くなりその時は会社の同僚や友達と家族の話や子供の話をするときにチクチクと気持ちが痛くなります...

この時自分は家族ネタは羨ましく感じてしまうのでなるべく話題を変えるかフェードアウトしてしまいます。」

 

ただこの時に大切なことは気持ちと行動を別々にすることで過去を振り返ることに辛さは少なくなると思うんです。

 

それって、気持ちと行動を一緒にしてしまうと、振り返ることに辛さが出てしまいますので...

(理由は後で伝えます)

 

なので、これを行動と気持ちで別々にしてみます。

 

行動=離婚・話す・フェードアウト

気持ち=チクチク・羨ましい・悲しい

 

になりますよね。

 

 そして、気持ちの部分に注目して行動に対して意味をおかないことに意識してください。

 

 

2.なぜ嫌な出来事が忘れられないのか

 

Surprised

先ほど、気持ちと行動を一緒にしてしまうと、振り返ることに辛さが出てしまいますので...

(理由は後で伝えます)と言いました。

 

じゃあ、その理由は?

なんなのってことなんですけど

 

それは「気持ちと出来事は密着しているぅ~!!」からなんです。

 

どういうことかというと、人間は最初に感情が動きそして頭で考えて行動に移すといわれています。

 

まず、感情が動きポジティブかネガティブかを判断します。ポジティブな感情には嬉しい・楽しい・幸せ・などがありネガティブな感情には悲しい・寂しい・怖いなどがあって、そして必ずどちらかの感情になるんです。

 

だから、楽しいからこうしたいと頭の中で楽しい事を考えて楽しい行動をするようになるのです。

 

逆に、悲しいと感じてしまい頭の中で「悲しみ」を考えて「悲しい」行動をしてしまうのですね。

 

なので、過去の出来事に嫌な感情があった「別れたときに悲しい思いをした」「あの時の言葉が自分を傷つけた!」となり気持ちと出来事がセットで一つの記憶になってしまうのです...

 

まるで、ファーストフードのセットの「ポテトはいらね~!!」「ハンバーガーとコーラだけでいい!」というように(笑)

 

ですから「感情と出来事はリンクしている」ってことを認識するだけでも、明日から人生が変わってくるかもです。

 

 

3.ポジティブで上書きする

 

Prospective Thoughts

では、どうしたら「苦しい過去をなくすことが?」ってことなんですけど、これはとてもシンプルな方法で解決してしまいます!

 

それが「ポジティブで上書きする!」という事なんですけど、これは現在の教育方法だと僕は難しいと感じます。

 

なぜなら「マイナスを減らす」教育だからです。

 

テストではできないことに集中し、仕事ではできないやつが悪だ!

みたいな感じでね...

 

マイナスを減らし自分を良くしたい!て思う事は大変良い事だと思いますし、これが悪いとも思いません。

 

けれど、マイナスを減らすという事はですよ、プラスの部分は無視してマイナスな部分を改善していこうといった方法です。

 

人は「もっと!もっと!!」プラスの部分を共感してもらいたいじゃないです?

 

マイナスは人間なのであると思います!

実際に僕にもありますし...

 

けれど「マイナスを...どうにかしてマイナスを減らそう!」とそうなればマイナス面にしかフォーカスできなくなってしまうんです。

 

そうなれば、マイナスイメージ量産人間ですよ(笑)

 

何度も言いますが、マイナスが悪いと言っているわけではないです!

 

ならば、プラスの部分って誰にもあるじゃないですか?

 

そこにフォーカスして、自分の良い部分を伸ばす事に「もっともっと!!」頑張るポイントにしてほしいんですYo!!!

 

 

 

すみません……

少し熱くなりやした(笑)

 

「ふぅ~~」っと落ち着くためにお茶を飲んでましたw

 

戻りますね!

 

マイナスは誰にでもあると話しました。

 

例えば、自分の現状にマイナスが5個出てきたとします、そうしたらプラスの部分をその倍の10個上げてほしいんですね、これはマイナスよりプラスが倍あれば「ポジティブで上書きする」ことができるという事なんです。

 

「それができないから困っているんだZe~~!!」

わかります!

 

それはセルフイメージが良くない状態にあるからです、セルフイメージを良くするには!?

 

ituki7.hatenablog.com

 そしてこれが効果的です!

 

ituki7.hatenablog.com

 

ぜひぜひ、お試しくださりませぇ~~!

 

 

4.まとめ

 

Prospective

 過去の出来事が苦しいと感じたら「1.過去の出来事を振り返る」「2.なぜ嫌な出来事が忘れられないのか」「3.

ポジティブで上書きする」を順でお伝えしました。

 

ただ、これができないからダメではないですし、これができるから良いと言っているわけではないです。

 

人間誰もが過去が苦しい時にはありますし、思い出すだけで「イライラ」することもあります!

 

何度も言いますが、これは良い事ですし一人の人間として「当たり前」のように訪れることです。

 

なので、どうか苦しまないでください!!

 

大切なことは、こんな自分に「あ!こんな感情が私にはある!!」に気づいてほしいんですね!

 

それに「気づく事」「そんな自分を受け入れる事」が生きていく中でとても大切なことなのでは!?

 

とつくづく思うッス!

 

では、最後までお付き合いいただきありがとうございましたぁ!!