人生を楽しむためのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生を楽しむためのブログ

Fun to play my life

そろそろ白黒思考に決着をつけようじゃないか?と悩み思い込んだら

悩むことは悪い事ではないです、むしろ自分を良くしたいと思う素晴らしい出来事です。

 

僕もあなたも、そして人間は知らず知らず自分の好きなシナリオを描きそのとおりに過ごしています。

 

 

たとえそれが間違いだとしてもです...

 

ポジティブな思い込みなら良いとしても、それが自分の望んでいない結果を産んでいるとしたら、自身でシナリオを書き換える気持ちが必要かもしれません。

 

その悪いパターンから抜け出せなくなっていたら、負のスパイラルの中を永遠にまわり続けることになるのです。

 

では、その原因と改善方法を書いてみましたので張り切って読み進めてください!!

 

 

 

1.白黒思考に決着をつけようぜ!

 

      

Cat

 

白黒思考は、文字の通り白か黒か!良いか悪いか!敵か味方か!0か10か!

というようにプラスかマイナスのようにどちらかに偏りやすい思考だと言えます。

 

ただ、これが悪いとは言っていませんこのような思考のクセがあるよという事です。

 

しかし、行き過ぎてしまいますと人間関係や物事にうまく取り組めない可能性があります。

 

1-1.なぜ?白黒つけたがる!?

 

Battling Vikings

 

例えば、

 

・相手と意見が少し食い違ってくると、途端に「イライラ」してしまう

・ちょっとうまくいかなくなると「俺もういいっス!!」とあきらめてしまう

・成功しないと思う事、失敗してしまう事は、初めからチャレンジしない

 

じゃあ、どうしたらいいんです!?ってことなんですけど。

 

違う視点で!他の視点でみる事に変えてみてください!

 

上の例で言うと

 

・相手を意識しないで、なぜ自分が「イライラ」したのか?どのような部分に意見の違いを感じたのか?

 

・いつもうまくいかないポイントはどこなのか?諦めてしまうキーワードは何があるのか?

 

・なぜ?成功しないと感じるのか!失敗してしまうと思うポイントはどこなのか?

 

という、いつもと違う視点で物事を捉えるようにしてほしいッス!

 

これを読んでみると、最初の例えは「ほぼ相手のせい」にしているのがわかるかと思うんですけど、視点を変えると「自分目線」になっていませんか?

 

ただ、状況にもよりますので全部「自分目線」で見る必要はないと思います。

 

「全部自分が!?」「俺関係ねえーじゃん!!」となって自分を責めてしまうこともありますので、自分が必要だと感じる目線だけで良いと思います。

 

けれど、「〇〇が悪いのは隣の家のせい!!」「自分がこんな大人になったのは親のせい!!」

 

ってなんでも相手のせいと感じちゃうのは、今までと同じかと思いますけどね(笑)

 

1-2.白黒つけちゃってください!!

 

 f:id:ituki7:20170509172052j:plain

 

白黒つけるのは「良くない!」って感じるかもしれませんが、それは逆に良い事です。

 

物事をしっかりと見ていることだと思いますし、状況によっては「ハッキリしてよ!!」って時もありますからね。

 

言わないで「モヤっと!」するよりも言っちゃって「スッキリ!!」するほうが健康的です。

 

ただ、行き過ぎると悩みにもなりますし相手を苦しめてしまう原因にもなってしまうかも知れません。

 

ここで、「あ!!またやっちゃった!」と気づくことが大切になってくる事なので...

 

「やっちゃった~」って感じたらフォローして上げれば大丈夫です。

 

その時は、ポジティブで上書きして「自分にも相手にも」フォローしてみてくださいね。

 

どんな場合でも、自分も相手も抑圧してしまうコミュニケーションはつらいものになります、なので【白黒】はあくまでも「最終手段・秘密兵器」として使うことが良いのかと思います。

 

では、最後までお付き合いいただきありがとうございました!